このエントリーをはてなブックマークに追加

大分県【公式】アンテナショップは銀座の和食レストラン
県産品も販売、観光案内所「おおいた情報館」を併設

大分県【公式】アンテナショップは銀座の和食レストラン。観光案内所「おおいた情報館」を併設しています

〈ワークショップ〉 麦焼酎王国・大分の新たな息吹「安心院ワイン」

日付 2018年2月24日(土)
概要 坐来大分では、大分県を代表するぶどうの産地、宇佐市安心院町に2001年にオープンしたワイナリー「安心院葡萄酒工房」から古屋浩二工房長を講師に招き、安心院ワインのワークショップを開催します。
大分県のワインは、九州ナンバーワンの生産量を誇ります。
主要な産地の安心院町は山深く盆地状の地形をしており、寒暖差の激しい気候で良質のぶどうが採れ、熟練の醸造技術者・エノログの手を経て上質のワイン生まれ変わります。安心院ワインは、今では日本を代表するワインコンテストで金賞を受賞するなど高い評価を得ています。
今回のワークショップは、工房長による安心院の気候風土、ワイン醸造に関するお話やワインの試飲により安心院のテロワールをご体感いただくとともに、大分の食材を最高の料理でお届けする坐来大分の特別ランチメニューとのマリアージュをお楽しみいただきます。ぜひご参加ください。

◎プログラム
・学びの部 宇佐市安心院町でのワイン造りの歴史
・体験の部 安心院ワインテイスティング
・食事の部 坐来大分特別ランチ
◆開催日時
 2月24日(土) 11:00~13:00 受付10:30~
◆講師
 安心院葡萄酒工房 工房長 古屋 浩二氏
◆開催場所
 坐来大分
◆参加費
 7,000円(税・サ込み)
 支払いは現金のみとさせていただきます
◆募集
 28名 先着順とさせていただきます
◆申込方法
 電話にてお申込みください
 ℡03-3563-0322
PDF 180224安心院ワイン.pdf